2018.01.31 Wednesday

2018

0

    あけましておめでとうございます。

    今月は雪降りで冬ごもり気分です。

    今年はもう少し力を抜いて、イロイロ取り組みたいものです。

    毎年似たような目標かも。

    少しずつ近づいているといいなと思います。

     

    昨年間に合わなかった、貝殻の絵のページも、なんとなくかたちになってきました(コチラ

    まとめているのは『神さまの絵合せ遊び』というなまえの作品で

    2013年制作、京都の貴船神社で一か月間展示させて頂いた絵です。(まだ途中経過ですが…)

     

     

    こうしてまとめるまでの時間がとても空いてしまいました。

     

    この時の作品は、準備段階から不思議なことがあったり、

    不器用な私ではできないようなことができたりした

    ホントに大切な、またとない機会でした。

    でも翌年いろんなバランスを崩しまして

    この頃の絵を見るといろいろ思い出してしまい、

    なんだかツラいような申し訳ないような気持ちになり、

    実はずっと ほったらかし状態でした。

     

     

    このとき描いた絵のことは、何となくいつも心にあり

    忘れてしまわないうちに、ちゃんとアーカイブできればと思っていた折

    昨年、見えない後押しでしょうか、やっぱり不思議なきっかけもありまして。。

    作ってから時間が経過してしまったので

    見てくださる方がいらっしゃるかわかりませんが、公開していきたいと思います。

     

     

    しかしHTMLとかCSSとかは検索しながらの作業で

    おそらくわかる人がソースをご覧になると笑っちゃうようなレベルかも。。

     

    相変わらずマイペースで。

    別の時間軸に生きているような心地も時々しますが

    今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

    2017.11.30 Thursday

    冬仕度

    0

      11月になると、年始の挨拶に使っている、銅版画の準備をいそいそ始めます。

      いちおう、自分のサイクルの中ではありますが、毎年恒例となっており、

      いつももう少し早く手を付けられれば・・・と思うものの、

      やっぱり、年の暮れが近づかないと、どんな絵にしたいか浮かんでこず。

      毎年この時期は少し気ぜわしいかんじです。

       

      この銅版画、私は“干支めぐり版画”と呼んでいて、干支の動物を描いたりしていた年もあるのですが、

      実際のところ、むかーし中国で、暦や時間を覚えやすくするために動物を後付けして広まった、、

      ということを最近初めて知りました。

       

      とはいえ、いろいろその年が持つ意味を調べて、自分なりに再構成するのは楽しいことなので、

      これからもあまりとらわれず、続けていければ〜と思っています。

       

       

      進行中の銅版画。

      2018年は、戊戌(つちのえ いぬ)とのこと。

      2017年も、残りひと月。。

       

       

      ***

       

      絵画室

      さきほど、worksに絵を3点追加しました。

      もしよろしければ、ご覧ください。

       

      ***

       

      <おまけ>

       

      今月初めに行ってきた、清澄庭園

      入り口近くの木の花(なまえ忘れ。。)

       

       

      寒くなってくると、花の色が鮮やかに浮かびます。

       

      帰りに、近くの森下にある「小野珈琲」でホットケーキを食べました。

      こちらのホットケーキ、銅板で焼いているそうです。

       

       

      見た目も、なんだかとてもキレイ。

      ホットケーキってこんなにおいしいものなんだ・・・と思いました。

       

       

      銅っていろいろなところに使われているんですね。。

      2017.10.31 Tuesday

      雨降り10月

      0

        今月は雨降りの日が多かったような…

         

        二日、三日と雨の日が続いていくと、日中もなんだか薄暗いままなので、

        朝が来ないような感覚に陥り、だんだん頭がぼやっとしてきます。

        で、朝にカラッと晴れていると、不思議としゃんとするので、

        やっぱり日の光の恩恵ってあるんだなぁ、と改めて感じた10月でした。

         

         

        この写真は、10/1に行った、鴨川にある天津神明宮という神社境内で撮ったもの。

        すぐ隠れてしまいましたが、しっぽの青いトカゲがやってきていて、キレイでした。

         

        ***

        先月に引き続き、絵画室の更新をちょこちょこ。

        今月も3点、worksに絵をアップしました。

        毎度、ウェブサイトの更新作業はすったもんだなのですが、

        もしよろしければご覧ください。

         

         

        ↑は、手描きアイコンの原画(?)。暗い写真でスミマセン

        これをphotoshopで加工して使います。

        コピー用紙に描きながら作業していて、気楽なものです。

        (気楽/かんたんじゃないと、私が続けられない…という事情もあります。。)

        字が、子どもの頃からいつまで経っても上手くならないのですが、

        最近は、絵と一緒だと味があっていいかなぁ…位には思えるようになりました。

         

         

        銅版画の下描き。

        そろそろ年初めのご挨拶用・干支めぐり版画の準備です。

        2017.06.16 Friday

        思索の前の日

        0

          おはようございます。

          月末の夜にだいたい更新されるこちらのブログ、

          きょうは珍しい朝の更新です〜

          おはようございます。(まだ眠い)

           

          東松山市での催し、「高田博厚没後30年記念イベント 思索の灯

          いよいよ明日です。

          とても楽しみですが、色んな縁の繋がる先について、改めて不思議だなと思います。

          上のちらしの博厚さんのポートレートは、私が岩手大のころ、教わったことのある先生が撮影されてます。

          授業を受けていた頃、私は博厚さんのこともよく知らなかったのですが、、

          それから10年ちかく経って、岩手にもゆかりのある芸術家の催しに参加できるのは、嬉しいです。

           

          また、お知らせが前日になってしまいましたが、、

          明日は第二部終了後、ケータリングそして語らいのため?の特別ごはんが出ます。

           

          こちらは出張式カフェ「東ノハテノ国」が出店されます!(わ〜い)

          東ノハテノ国のシェフ、大山さんによるこちらのごはん、とてもおすすめです。

          このチラシのようなセットになります。

           

           

          大山さんは、歴史や博厚さんに関するエピソードをもとに、オリジナルメニューを考えていただきました。

          ふっくら手作りぱんと共に、頂けます。

          当日限定20食とのこと。私も食べられるかな?

           

           

          ✴✴✴

           

           

          <おまけ・絵画室リニューアルしました>

          私の絵をまとめたウェブサイト「絵画室」、昨夜模様替えしました。

          アップロードできるかテストも兼ねて更新したので、まだメインコンテンツも何もない状態です。

          自分で更新してて楽しいページがいいな、と思ったので、今回は手描きアイコンや文字を使ってみました。

           

          これは、みずのえ画報のためのアイコン。龍が雨を降らしてます。

          ロールオーバーで

           

          虹がでます!!(がんばった)

           

           

          ウェブに関しても毎度手探りというか、なんの知識もないので

          頼れるのはホームページビルダーと、前勤務していた会社で買ってもらったphotoshop(エレメンツ)と、

          姉からもらったペンタブ(中古)です。

          今の時代、無料でもすごくかっこいい、見やすくて使いやすいサイトが作れるのはわかるのですが、

          手描き要素も入れてみたくて、こんな感じになりました。

          2017.05.31 Wednesday

          逸る日差し

          0

            今月は例年より暑いのか、

            なんだか夏の日差しを感じることの多かった五月でした。

             

            そんな初夏のハレの日、友人の結婚式に参加してきました。

            生まれて初めて、ウェルカムボードも描かせて頂きました。

             

             

            水族館が好きなお二人で、会場も海や水族館を感じさせるようなテーマに彩られていました。

            絵は、事前にどんなモチーフを描くか伺って、おふたりが好きだというウミガメのリクエストをいただき、

            今回はオイルパステルで、仕上げました。

             

            オイルパステルは、描き味がとても柔らかいのと、色が鮮やかなのと相まって、

            ちょっと南国の海の絵本ふう(?)な感じになりました。

            前日に取り付けた、白色の縁がなんだか新鮮。(ふだん、額縁は黒っぽいものをえらぶことが多いので、)

            自分の好きなように描かせて頂きましたが、おふたりとも喜んでくださり、ほっとしました。

             

             

            ウェディングケーキもフンワリ、美味しかった〜^o^

             

            天気も場所も清々しい、きもちの良い式に参加できて、幸せでした。

            結婚式って、そのご夫婦らしさが出るんだなぁ、、と、改めて思った1日。

             

             

            今月も慌ただしく終わっていきますが、

            ゆったりした時間を思い出しつつ、過ごしたいとおもいます。

             

            【おまけ】

             

            5月の夕暮れ。オパール色をしてました。

            Calendar
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>
            twitter
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM