<< 縁の秋 | main | 2013 >>
2013.11.30 Saturday

依代プロジェクト

0
    おはようございます。

    今月はなんだか書きたいことが多くてまとまらず、結局いつも通り、月末の更新となってしまいました。

    東京は日々冷えておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

    まずは、先月末に搬入を行った依代プロジェクト

    作品はこんな感じになりました。

    この半年は、自分の生活範囲を行ったりきたり…な日々を過ごしていましたが、せっかくなので今回は、祝日と有休を繋げて、京都に5日ほど滞在してきました。

    秋の京都はみどころがたくさんあり、贅沢なまいにちを過ごしたと思います。

    こちらは、おなじく貴船神社での展示、楢木野淑子さんによる『繋がる景色』

    瑞々しい質感の陶器による、不思議な存在達です。

    楢木野さんは、展示の手際もよくて、搬入の時もすごくお世話になってしまいました。

    実は、私のキャプションの固定が難しく、なんと彼女の焼きものをお借りしてしまうという事態に・・!!

    作品の自立を助けるために持ってこられたものだそうですが、自分の準備不足をただ反省するのみです。。

    楢木野さん、本当にありがとうございました。

    今回の展示は、自分が今までやったことがないことが数多くあって、制作中は本当に展示できるのか…と、何度も不安に駆られたりしたのですが、色々な助けもあって、なんとか搬入まで持ち込むことができました。

    また、先週は青森の新聞社「東奥日報」さんにも、ありがたいことに記事を載せて頂きました。

    こちらで、記事内容を読むことができます。)

    私は、寒くなるとあまり外に出たくなくなるのですが、振り返ってみると、今月は移動が多い月で、なんというか、点と点が繋がるような心地をたくさん感じた、そんな11月になりました。

    今日はこれから、搬出に京都へ行ってきます。

    貝がらの絵は、twitter上で解説を呟いておりましたが、機会を見て、ウェブサイトへまとめたいと思っています。

    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM