<< 天の降る | main | 目醒めの風景 >>
2014.07.31 Thursday

宇佐探訪記

0
    こんばんは。
    七月の末、関東は日々暑く、これからもっと暑くなるのに、すでに夏ばての予感もするこの頃です。
    そんな中ではありますが、今月はちょっと(自分的には、かなり)遠出をしてきました。
    前回の記事に書きました宇佐神宮奉賛美術展、なんと現地・大分まで行ってまいりました。

    関東、東北をうろうろすることが多い私ですが、今回は初九州です。
    ちょうど二期展示のさなかで、新築の絵馬殿を使った会場は、外の空気と屋内の展示スペースが
    調和した空間になっており、たいへん心地よかったです。
    今回の企画・運営をされている美術会議の江藤泉さんご夫妻ともお会いすることができ、
    楽しくお話も弾んで、、…結果、会場写真を撮るのをすっかり忘れました。!^^*

    ですが展示中の様子は、美術会議FBページでも見られますので、どんな場所か、ぜひご覧いただければ幸いです。

    会場の写真ではないのですが、大分で撮った写真をいくつかご紹介しつつ、旅の記録を残します。


    宇佐神宮。自然の中にあって、大らかで力強い場所です。
    境内は広くて、立派な蓮池や資料館もあり、散策するのも面白いです。


    こちらは、美術会議さんにご案内して頂いて訪れることができた、熊野磨崖仏。
    大きな石仏が山の斜面に彫られているのです。
    この写真に写っているのはお不動様、一般的なイメージとして浮かぶ勇ましい表情ではなく、
    “慈悲相”という柔和なお顔立ちに作られていることも相まって
    見ていると、何だかほっとするような心地でした。


    三女神社。ひっそりと静かな佇まい、不思議な感じのする印象的な神社です。
    宇佐を古くから見守ってきたとされる、三人の女神さまが祀られています。
    参道は泉さんお気に入りスポットとのことで、緑の繁る神秘的な空間でした。

    …こんな感じで、短い時間の中で他にも色々、ご案内してもらいまして…
    本当に勉強になるというか、ありがたい旅となりました。
    またぜひ、ゆっくり訪ねてみたい場所です。

    【今月の一枚】

    富貴寺境内で見つけて、こっそり激写しました。
    蓮の蕾で休む…水色のトンボです。
    ドラゴンフライ、小さな青い龍でしょうか。。。^^*
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM