<< 宇佐探訪記 | main | 11月の絵物語 >>
2014.09.30 Tuesday

目醒めの風景

0
    こんばんは。
    二か月ぶりのブログ更新、、
    虫の声がよく聞こえる季節になりました。

    この二か月は、自分の制作と併せて 音楽のための絵…
    都内で活動中のプログレバンド『taika(タイカ)』さんのアルバムジャケット絵を描いていました。
    2ndアルバム『pulsate』から二年、ふたたびお声掛け頂き、今回もその楽曲の世界観を絵で表現しました。
    今回リリースされる3rdアルバムのタイトルは『aware』、“気づき”とか“目覚め”という意味で名付けられたとのこと。

    さて、taika、とはフィンランド語で“魔法”という意味の言葉なのですが、
    私にとってこのバンドの音や詩の世界はどこか魔法の匂いのする冒険譚や、神話の風景を連想させます。
    (余談ですが、ボーカルの妙さんもそういった物語が好きなご様子。。)
    『pulsate』では、静かな夜の森の中、星に見守られながら確かに息づく存在、、をイメージして描きましたが
    今回はその森から抜け出て、海と空のある大地、昼と夜のちょうど狭間のような、
    そんな“ある瞬間”を描くようなイメージ。。。


    制作途中の写真です〜 モチーフの位置を決めているところ。


    写真にうっすら見える鹿は、
    何かに気付いて空を見上げています。

    この絵がどんな感じになったのか…
    こちらの試聴動画で、音の世界と併せてご覧くださったら嬉しいです。

    そして、アルバム発売を記念して、11月1日にワンマンライブを企画されているtaikaさん。
    先行販売もされるとのことなので、公式サイトを要チェックです(´∇`)
     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM