<< 花便り | main | かけらたち >>
2016.04.30 Saturday

春尽く

0
    記事を書くのもなんだか眠たい、4月の終わり。
    今月はなんだか過ぎるのが早くて、もう5月!という感覚です。

    先日は里帰りして、青森で桜を見ることができました。
    東北の空気は、いつ行っても冷たくて、澄んでいて気持ちいいなあと思います。



    ちょうど満開、昼は、うっとりするような色合いです。


    こちらは国内で現存する最古のソメイヨシノ。
    夜は、吹雪の中に立っているようにも見えます。

    桜は咲くのも散るのも早くて、日本に住んでいれば目にする機会はきっとすごく多いのに
    咲いているとつい、足をとめたり、写真を撮りたくなったり…
    なんでか、咲く姿を留めておきたくなる花だなと思います。


    そしてそして。
    今月は貝がらの絵も、久しぶりに描いてみました。
    春〜夏にかけてが、貝殻を触りたくなる時期なのか?
    今回はカキの貝殻に和紙を貼って…


    聖母な仕上がりに。

    なぜ聖母かというと、
    以前前橋の教会に行った時、玄関で貝がらを器に、水が満たされているのを見て、
    印象に残っていて、それかなぁと思います。




    ケイタイの写真を探したら出てきました。教会の貝がらはこれです〜。なんの貝がらだろう。
    おごそかで清らかな器でした。
    内包するものを見つめさせるような作用が、貝のかたちに惹かれる所以かもしれません。
     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM