<< しみいる季節 | main | 年の内に >>
2016.11.30 Wednesday

初霜の頃

0

    関東は先日、みぞれが降って、だいぶ朝起きるのがツラくなってきたこの頃です。

    そして毎年思うのですが、やっぱり関東の冬は寒い!です。

    未だ外気のつめたさにびっくりします。。

     

     

    毎年この時期は、新年の挨拶のための銅版画作りをしています。

    新しい年の十干十二支から着想を得て描く、、というコンセプトなので「干支めぐり版画」と呼んでいます。

    このブログの毎回の記事タイトルも、その月の季語を持ってきたりするのですが、

    季節や年といった「時間」を表す言葉は本当にイメージ豊かだなと思います。

    絵を描く時も、そういった言葉に背中を押してもらうような時が多いです。

     

    2017干支めぐり版画の下絵と銅板。

    机が消しゴムのカスやらで散らかっています。

    何枚か下絵を描いて、タイトルとなる言葉が浮かぶと、その絵の方向性というか、自分の中の思いのようなものが

    あらわれてくるようなかんじ・・・です。

     

    下絵が手元にあっても、版画は刷ってみて初めて産声をあげるような性質があるので、毎回どきどきです。

     

     

     

     

    【おまけ・今冬のお供】

    日々の寒さに対抗するため、今年はあるものを投入しました。

    これです。

     

     

    (どーん、、)

     

     

    なんじゃこりゃーかもしれませんが、

    湯たんぽです。

    雑貨屋さんで目があってしまい、最初イエティかな?と思ってタグを何気なく見たら

    「クモガー」

    と一言書いてあって。

    (ちなみに奧の汗かいているのは、クモガー/アセリと記載)

     

    クモ→雲?

    ガー→怪物的ななにか

     

    秀逸なネーミングだけでなく実用性もあり、ちゃんと暖かいです。

     

     

    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM