<< 雨降り10月 | main | 年忘れ >>
2017.11.30 Thursday

冬仕度

0

    11月になると、年始の挨拶に使っている、銅版画の準備をいそいそ始めます。

    いちおう、自分のサイクルの中ではありますが、毎年恒例となっており、

    いつももう少し早く手を付けられれば・・・と思うものの、

    やっぱり、年の暮れが近づかないと、どんな絵にしたいか浮かんでこず。

    毎年この時期は少し気ぜわしいかんじです。

     

    この銅版画、私は“干支めぐり版画”と呼んでいて、干支の動物を描いたりしていた年もあるのですが、

    実際のところ、むかーし中国で、暦や時間を覚えやすくするために動物を後付けして広まった、、

    ということを最近初めて知りました。

     

    とはいえ、いろいろその年が持つ意味を調べて、自分なりに再構成するのは楽しいことなので、

    これからもあまりとらわれず、続けていければ〜と思っています。

     

     

    進行中の銅版画。

    2018年は、戊戌(つちのえ いぬ)とのこと。

    2017年も、残りひと月。。

     

     

    ***

     

    絵画室

    さきほど、worksに絵を3点追加しました。

    もしよろしければ、ご覧ください。

     

    ***

     

    <おまけ>

     

    今月初めに行ってきた、清澄庭園

    入り口近くの木の花(なまえ忘れ。。)

     

     

    寒くなってくると、花の色が鮮やかに浮かびます。

     

    帰りに、近くの森下にある「小野珈琲」でホットケーキを食べました。

    こちらのホットケーキ、銅板で焼いているそうです。

     

     

    見た目も、なんだかとてもキレイ。

    ホットケーキってこんなにおいしいものなんだ・・・と思いました。

     

     

    銅っていろいろなところに使われているんですね。。

    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM