<< 果てなき地図 | main | 師走前 >>
2018.10.31 Wednesday

taika 4thアルバム「distant」発売記念

0

    本日リリースされたtaika4thアルバム「distant」、一足先に音盤ゲットして、聴いております。

    音楽って、いろんな楽しみ方があると思います。

    その世界にどっぷり浸ったり、BGMとして作業の合間に流したり、聴きこんで分析(?)したり。

    私はどういう聴き方かというと、やっぱり視覚的なもの(色合いや風景)に置き換わって、聴こえてくることが多いです。アニメとかゲームとか、物語が好きな人は、全般的にそうなんじゃないかな?とも思います。

    何かのイメージと繋がる、その世界に誘われる、そういう作用がオンガクにはあるのかなと感じたり。

     

    今回の「distant」は。

    音を色に置き換えた時の煌めきや揺らぎが、また一段と深みを増して、響いてきます。

    私は技巧的なことは詳しくないのですが、たぶん音楽やってる方にとっても、聴いていて面白い音楽なんじゃないかと思います。

    ぜひぜひ、おすすめです。

    今回ジャケット絵以外にも、リーフレットに私の鉛筆描きイラストを使って頂いております。

    ボーカル・妙さんセレクトのモチーフです。こちらも併せて、ご覧いただけましたら嬉しいです。

     

    ということで。

    今日は発売を祝って(?)、ジャケ絵の制作過程を写真で振り返ってみたいと思います!

    ふだんあまり制作過程を振り返ることがないので、自分的レアです。

    最初の方から、載せていきます。

     

    _竺─構図決め。

    デモ音源を聴きながら、絵のアイデア出しをしつつ、方向性を決めていきます。

    机の上のごっちゃり感がおわかりいただけるでしょうか・・・?

    この時の私と妙さんとのやりとりは、制作秘話としてtaikaブログで読めます。

    どんな風に構図が決まったのか?ご興味がある方はぜひ。

     

    今回、歌詞に登場するモチーフで、「天秤」を描いてみては?というアドバイスをメンバーの方から頂き、これは自分的にけっこうハードルがあった試みです。なぜかというと、そのモチーフしだいで、見たときに違和感が生じたり、聴くときにも影響が出そうな感じもしたからです。なので配置やバランスも考えつつ、描いてみました。

     

    下絵決定

    完成イメージですね。テンションを上げるために、自分で文字を描きこんでいます。

    パソコンでだいたいの色合いのイメージも決めます。

     

    O損罎豊△派舛い寝竺┐鯏昭未靴泙后

    この後、アウトラインを墨で引いて、線をはっきりさせたら、いよいよ岩絵具を使って、色をのせていきます。

     

    づ匹蟒鼎佑討いと、で引いた線や濃淡はだんだん覆い隠されていきます。

    塗りながら、カタチを直したり、描き起こしたりしていきます。

     

    グき続き色を重ねます。

    岩絵具は石やガラスを砕いて作った、砂状の画材です。

    色の違いだけでなく、さらさらしたものから、ごつごつしたテクスチャーのものまでいろいろと幅広いのですが、

    私の場合はなんとなく、合いそうに感じた色合いや質感のものをセレクトして、塗っていきます。

     

    η鷁,

    金箔を全面に置く部分(水辺の部分)には、今回赤茶色の「ボーロ」と呼ばれる、土を練った絵具を塗っています。

    金箔の下に粒子の細かいこのボーロを塗っておくことで、金箔の色合いに温かみが増すのだとか。。

     

    金箔で三日月や星の形を作っているところ。

     

    描きこみ

    ちょうどよいカタチを探りつつ、細部も描き起こしていきます。

     

    全体のバランスを見つつ、完成

    ・・・こんな感じで、制作しております。

    taikaのための絵は、ふだん自分が繋がる世界と続いているけれど、同時に毎回新しい世界観でもあると思うので、

    新鮮な感じがあります。

    この原画は、11/4四谷SOUND CREEK Doppoでのライブ会場にて、展示いたします。

    あ、、そういえば。今回、使った絵具もですね、収録曲の歌詞に出てくるものがあります。

    「深淵の檻」という曲に登場する、「水晶」と、「紅玉」。

    岩絵具では、水晶末と、紅玉末(コランダム、ルビーですね)という天然石を砕いて作られた色があります。

    今回、オオカミのカラダ部分に、この二色を使っていて、オオカミの白っぽいところと、薄ピンクなところ、がそうです。

    実物でもご覧いただけましたら、幸いです。

     

    それから、レコ発ライヴのために、ジャケ絵ハガキを作らせて頂きました!

    こちらは、会場の物販コーナーに置かせて頂く予定です。

    こんな感じの、3枚セットです。

    今までのアルバムをお持ちの方も、併せてお楽しみくださいましたら幸いです。

    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    twitter
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM